助産師からのおくりもの「いのちの授業」を開催しました!

春休み最初の土曜日に、助産師からのおくりもの「いのちの授業」を開催しました!

いつもの室内と違い、急遽畑の真ん中でやりましたが、なかなか気持ちよかったです(*^^*)

いのちの授業は、お産の劇から始まりますが、ちいさなお子さんも、真剣にみてくれています。


いのちのはじまりから、産まれてきたことの素晴らしさをお話します。


お話の後半には、親子と参加者同士でのワークをしてもらいます。

その様子が、とってもステキなんです!!


こんなにステキな表情…

写真を見たとき、涙が出てきちゃうほど感動しました(涙)

最後は室内で、胎児人形を抱っこしてもらい


詩の朗読で終了です^ ^

最後はみんなで、集合写真を撮りました!

ご参加いただき、ありがとうございました♪


いのちの授業は、幼稚園・小学校・中学校のほか、少人数でも開催できます。

いのちとは何か?

産まれてきた自分を好きになれる授業を聞いてみませんか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。