● いのちの大切さをちゃんと伝えられていますか?

こんにちは!三重県桑名市、妊娠前から産後0・1・2歳の母乳と育児のサポート、助産師の水本安由美です^^

先日、こんなデータが発表されました。


自殺した児童生徒 最多の332 昭和63年度以降で

いじめに自殺、自ら命を絶ってしまうお子さんたちが減りません

悲しくなりますね…

成績やお金や地位、名誉、いい子にすることが生きる目的じゃないんじゃないかな?

生きることが苦しくなってしまうのは何故だろう?

私は何も教えてあげられないけど、

あなたが大切ないのちだということを、ただただ純粋に伝えることだけはできるかもしれない

そして、親がそれを一番に伝えられるべきだと思う

3つ子の魂100まで

3歳までに何を教えてあげられるだろう

3歳超えると時間がかかるんだそう

でも、いのちの話は、本当はみんな聞きたいんだって

私の話で何かが変わるなんてことは言えないけど、

みんなの中にある大切ないのちのことを聞くだけで、みんなの中で何かの自信になったら嬉しいです

今回は平日開催です

・小さなお子さんとお母さん

そして

・学校に行っていない不登校のお子さん

にぜひ来て欲しい!

大切ないのちを知る機会になりますように☆

10/31()10時〜 いろは1周年感謝祭 助産師が贈る「いのちの授業」にて、一緒に大切ないのちについて考えましょう。

小中高生は、子どもだけでも参加OKです(もちろん親子一緒がベストですけどね♡)

子どもの自殺、いじめを減らしましょう!