●中日新聞に掲載して頂きました!

こんにちは!三重県桑名市、妊娠前から産後0・1・2歳の母乳と育児のサポート、助産師の水本安由美です^^

2019年10月25日付けの中日新聞に、10月31日の1周年感謝祭「いのちの授業」のお知らせを掲載して頂きました!

たくさんの人に、いのちの大切さを再確認する機会となりますように^^

ふわり助産院五反田サロン&いのちの育ち場サロンいろはの1周年感謝祭は、残り5組ですので、お早めにお申し込みください♪

●いろはくらぶ「ランチを作ろう」を開催しました♪

こんにちは!三重県桑名市、妊娠前から産後0・1・2歳の母乳と育児のサポート、助産師の水本安由美です^^

10/23日は、いろはくらぶ“ランチを作ろう”を開催しました!

今回は助産師と食育アドバイザーのコラボ企画。

料理代行も行っているともえさんのナビゲートのもと、美味しいごはんをみんなで頂きました^^

ご飯を食べながら

●グルテンフリー

●栄養素を逃さない調理法

について主にお話しました。

グルテンフリーって言葉は知っていても、なぜグルテンフリーがいいのか?など知らない部分もあり聞いて納得!!

食後はさつまいもを使ったおやつ「さつまいもトリュフ」を作りました^^

10ヶ月のベビー2人も味付けしていない、さつまいもでおやつタイム。

安心・安全な食材で大人も子供も大満足なランチ会でした♡

● いのちの大切さをちゃんと伝えられていますか?

こんにちは!三重県桑名市、妊娠前から産後0・1・2歳の母乳と育児のサポート、助産師の水本安由美です^^

先日、こんなデータが発表されました。


自殺した児童生徒 最多の332 昭和63年度以降で

いじめに自殺、自ら命を絶ってしまうお子さんたちが減りません

悲しくなりますね…

成績やお金や地位、名誉、いい子にすることが生きる目的じゃないんじゃないかな?

生きることが苦しくなってしまうのは何故だろう?

私は何も教えてあげられないけど、

あなたが大切ないのちだということを、ただただ純粋に伝えることだけはできるかもしれない

そして、親がそれを一番に伝えられるべきだと思う

3つ子の魂100まで

3歳までに何を教えてあげられるだろう

3歳超えると時間がかかるんだそう

でも、いのちの話は、本当はみんな聞きたいんだって

私の話で何かが変わるなんてことは言えないけど、

みんなの中にある大切ないのちのことを聞くだけで、みんなの中で何かの自信になったら嬉しいです

今回は平日開催です

・小さなお子さんとお母さん

そして

・学校に行っていない不登校のお子さん

にぜひ来て欲しい!

大切ないのちを知る機会になりますように☆

10/31()10時〜 いろは1周年感謝祭 助産師が贈る「いのちの授業」にて、一緒に大切ないのちについて考えましょう。

小中高生は、子どもだけでも参加OKです(もちろん親子一緒がベストですけどね♡)

子どもの自殺、いじめを減らしましょう!

●赤ちゃんの体重が大きいと母乳でもセーブしなくてはいけない?

こんにちは!三重県桑名市、妊娠前から産後0・1・2歳の母乳と育児のサポート、助産師の水本安由美です^^

産後ケア事業が近隣市町、全てで行われるようになりました!

桑名市・東員町・朝日町・川越町・いなべ市・四日市市の妊婦さん、産後のお母さんは、ぜひあなたのお住まいの支援もチェックしてみてくださいね。

さて、母乳のみで体重がグングン増えている赤ちゃん、母乳をセーブしなくてはいけないのでしょうか?

産後に母乳ケアをさせていただいたママから、こんなメールをいただきました^ ^

聞きたいことがあってメールしました!

今日、赤ちゃん訪問で息子が7kgもあって大きいとのことで、夜中の授乳とかを減らしてみては?と言われたんですが、大きいと母乳でもセーブしないといけないんですか?

だとすると、私の場合は間隔を開けるために搾って調節しないといけなくなると思うし、余計にトラブったりしそうなんですが…(–;) 

このまま今の調子であげても構いませんか?

 

母乳が不足しているんじゃないか?と心配になるママがいる一方で、母乳がたくさん出る(出過ぎてしまう)ママもいらっしゃいます。

ママの母乳がよく出る場合、赤ちゃんも頑張って飲んでくれるので、体重もよく増えます!

とくに、生後3ヶ月頃までは、赤ちゃんの満腹中枢が未発達なので、スタミナがある限り、たくさん飲めてしまうのですね^ ^

ですので、最初の3ヶ月は、グンと体重が増える赤ちゃんは、たくさんいます♪

では、母乳を制限しなければいけないのか?

これは、お母さんのおっぱいと相談する必要があります!

 

【お母さんのおっぱいが、多少時間を空けても張りすぎず、コントロールできそうな場合…】

→赤ちゃんが泣いたら、いつどんなときでも、すぐに母乳をくわえさせるのではなく、

・眠たいときは、抱っこ。

・退屈なときは、あやす。

など、してみてもいいでしょう^ ^

 

【お母さんのおっぱいが、時間を空けると張りすぎてツラく、心配な場合…】

→無理に制限する必要はありません!

・徐々にコントロールされて張りすぎもおさまってくるので、余分に張りすぎないようにしましょう^ ^

 

母乳が出過ぎてしまう場合も、母乳ケアでアドバイスをしています!

 

張りすぎてしまうおっぱいをコントロールするために、できることもお伝えしますので、出過ぎる場合の相談も母乳ケアをご利用くださいね^^

●10月31日(木)「1周年感謝祭〜助産師が贈るいのちの授業〜」

●10月31日(木)「1周年感謝祭〜助産師が贈るいのちの授業〜」

こんにちは^^妊娠前から産後の母乳・育児のサポート、助産師の水本安由美です。

まもなく、ふわり助産院五反田サロン&いのちの育ち場サロン いろはが1周年を迎えます!

日頃、ご利用頂いてるみなさんに感謝の気持ちを込めて、10月31日(木)に、1周年感謝祭を行います(≧∇≦)/

 

1周年の感謝祭後、サロンは来年の1月のリニューアルに向けて11月1日~1月7日までお休み期間をいただきます。

お休みに入る前のイベントになります。
みなさん一緒に盛り上がりましょう♪

 

それでは、1周年感謝祭の詳細です^^

【時間】

9:30 受付開始
10:00~11:00 助産師水本安由美による「いのちの授業」

11:00~11:10 休憩
11:10~11:40 親子で一緒に身体を使って遊びましょう

11:40~12:00 パン販売
12:00~13:00 ランチタイム

13:00~15:00 制作・撮影 イベント

手形アート
お子様お一人につき500円!

かぼちゃBag作り
 →TRICK OR TREAT!スタッフからお菓子貰うぞ!

親子写真撮影
ひと家族さま1,000円!

●さとう式リンパケア施術体験
15分500円!

●無料育児相談会



遊びスペース

仮装をしてきて下さったお子さんには、プレゼントも♪

 

ふわり助産院五反田サロン&いろは1周年感謝祭
【日時】
2019年10月31日(木)10:00~15:00

【定員】

20組 

【対象】
・妊娠中の方~産後のママ
・いのちの授業に興味のある方
・助産院に行ってみたい方
・育児支援をされている方

【参加費】
いろはくらぶ会員さん:無料でご招待!
非会員さん:大人1,500円(お子さん無料!)

※午後の体験や撮影などは、参加費とは別途有料になりますのでご注意ください♪

全て体験しても、3,500円!?
1日楽しんでいただけるー♪わーい♪(≧∇≦)/

 

1年の感謝を伝える日に「いのちの大切さを伝えたい」という想いを重ねて、魂を込めて「いのちの授業」をしますので、聞いたことがある方も、初めての方も、親子でも、ひとりでも、ぜひお越し下さいね^^

1周年感謝祭~助産師が贈るいのちの授業~のお申し込みはこちらから

 

 

●ふわり助産院が9周年を迎えました!

こんにちは^^妊娠前から産後の母乳・育児のサポート、助産師の水本安由美です。

先日9月30日に、みなさまのお陰様をもちまして、ふわり助産院は9周年を迎えることが出来ました(≧∇≦)/

昨年11月に拠点を構えての新しい出発をし、また新たな展開が待っています。

振り返るとたくさんのお母さんとお子さんがふわり助産院を愛してくださって、支えてくださっていました♡

私の想いに共感し、応援してくださる方もたくさん♡

本当に感謝で、胸がいっぱいです(*´꒳`*)

始めることは簡単だけど、続けることは簡単ではありません。

私一人の力では続けて来れませんでした。

支えてくださったみなさまが居たから続けて来れました❁

ありがとうございます!

これからも、みなさまにとって必要として頂けるものを提供し、必要として頂ける場所を作っていきたいと思います^^

節目である10年目も、ふわり助産院と水本安由美をよろしくお願いいたします♡

 

●キャンセルチャージのご案内

こんにちは!三重県桑名市、妊娠前から産後0・1・2歳の母乳と育児のサポート、助産師の水本安由美です^^

当院では、お申し込み後にお客様からキャンセルのご連絡をいただいた際には、以下の通りキャンセル料を頂戴しております。

(教室・講座開催日から起算)

7日以上前   無料

6日前~3日前 参加費×30%チャージ

2日前     参加費×50%チャージ

前日~当日   参加費×100%チャージ

※18時以降のご連絡は翌日扱いとさせていただきます

尚、天災・悪天候により教室・講座の中止を決定した場合、キャンセルチャージはいただきません。

天災・悪天候により教室・講座の中止を決定した場合は、開催日程を変更するか、参加費を全額返金とさせていただきます。

●8/27(火)おもちゃ交換会 開催♪

こんにちは!三重県桑名市、妊娠前から産後0・1・2歳の母乳と育児のサポート、助産師の水本安由美です^^

インスタでは、お知らせしていましたが…

明日8/27(火)10:00〜15:00 いのちの育ち場サロン いろはの開放日を利用して、「おもちゃ交換会」を解散しますヾ(≧∇≦)

おもちゃ交換会は、おうちで卒業したおもちゃを持って来ていただき、いろはに集まっているおもちゃと交換していただけます^^

流れはこちら

とってもステキなおもちゃが集まっているので、一部を紹介していきますね!

赤ちゃん用にも、クーハンやベビーバス、ベビーおもちゃもありますよ〜♪

アンパンシリーズもありますよ♪

男の子の大好きなトラックも♪

このほか、洋服もあります♪

絵本などもありますので、楽しみにお越しくださいね^^

そして、特別ゲストとして、ベビートイインストラクターマイスターの間瀬みきさんが、「月齢・発達に応じたおもちゃの与え方選び方」を、お子さんがおもちゃで遊んでいるところを見ながら教えてくださいますヾ(≧∇≦)

間瀬先生のおもちゃの与え方選び方のお話は、11時頃からを予定しています♪

どなたでも来ていただけますので、お友達もお誘いの上お越しください^^

それでは、明日8/27(火)10:00〜15:00 おもちゃ交換会でお待ちしておりますね〜!!

⚫︎マイナス1歳から0.1.2歳の子育てステップアップ講座

こんにちは!三重県桑名市、妊娠前から産後0・1・2歳の母乳と育児のサポート、助産師の水本安由美です^^

今まで出会ったお母さん達によく言われてきた言葉があります。

それは・・・

「どうして、この事をみんな知らないんですかね?」

「水本さん、どんどん言っていってください!」

「子育てに関わる人が、みんな水本さんのように言ってくれたら良かったのに。」

です。

子供を産んでから出会う、病院の先生・看護師さん・助産師さん・保健師さん・保育士さん・支援員さんなど、いろんな人がいろんなアドバイスをすると思います。

でも、間違った知識や教科書だけで現場での経験を伴わない知識では、逆にお母さんが苦しくなってしまうことがあります(涙)

私が目指すのは、そこではない。

そして、お母さん達の御言葉にお応えしたい!という想いで、「マイナス1歳から0.1.2歳の子育てステップアップ講座」を9月に開講します!!

9年間述べ1万件以上のお悩みに答えてきた開業助産師だからこそ話せることをぎゅっと詰め込んでお伝えします♪

お子さんや子育て支援に関わる専門職の方に、必ずお役に立てる内容になっています^^

それでは、日時と詳細です。

☆9/7(土)10時〜16時

『正しく知って寄り添う支援を!母乳育児・卒乳編』

【内容】

1. 育児のスタートは、母乳育児から

2. 母乳育児が母子にもたらす影響

3. 母乳育児がうまくいかない訳・産後うつとの関連

4. 母乳をよく出すためにできること

5. 乳腺炎と原因、対策

6. 母乳とミルク、母乳と睡眠

7. よくある母乳の相談とアドバイス

8. 卒乳と断乳

9. 世界の卒乳年齢と何歳まで飲ませるのが良いのか

10. 仕事復帰と母乳継続か断乳か

11. 長く母乳を飲ませることでのメリット

12. 卒乳・断乳が子供に与える影響

13. 子供にストレスの無い卒乳の方法

14. 質疑・応答

☆9/28(土)10時〜16時

『3つ子の魂100まで!心の根っこを育てる愛着と母親の関わり編』

【内容】

1. 産後うつ・育児不安は、妊娠中の過ごし方から

2. 出産体験と出産直後の関わり

3. 愛着形成と母子相互作用

4. 正常な応答で発達する心

5. 本当にいい?最新育児グッズの危険なところ

6. 実は危険!?ネンネトレーニング・しつけの心への影響

7. 母親は〇〇を教え、父親は〇〇を教える。親の役割の違いを知ること

8. 触れることの大切さ「乳幼児期のストレスは〇〇することで100%解消できる?」【実践ワーク】

9. 子育て支援者の心構え

10. 子育て中のお母さんに伝えたい7つのこと

11. 質疑応答

【対象】

子育てに関わる方全て

【定員】

10名

【場所】

ふわり助産院

【料金】

各回 15,000円→モニター期間中 12,500円(税込)

テキスト・昼食込み

【申し込み】

9/7() 母乳育児・卒乳編 お申し込みはこちらから

あなたも正しい知識を手に入れて、お母さんとお子さんに寄り添える人となってください^^

●職場における子育て支援「男性の育児参画について」のアンケートにご協力ください‼︎


職場における子育て支援「男性の育児参画について」のアンケートにご協力ください‼︎

いつもありがとうございます^^

「社会みんなで子育てをしていきましょう」と、ずっと言ってきましたが、なかなか具体的に動けていなかったことに、ようやくステップアップの時期と思い、動いていきたいと思っています!

社会を構成しているのは、会社や団体、家族です。

そこに働きかけるために、まずは職場に着目してみたいと思います!

厚生労働省の少子化対策では、まず一番に挙げられているのが

「仕事と子育ての両立と、子育ての負担を緩和する環境を社会で整えていく」ことです。

 

「設備や仕組み」も必要だと思いますが
「知識と技術」が伴っていないのでは無いか?と考えています。

職場は、少子化対策をしながら、知識や技術を習得しているのでしょうか?

まずは、アンケートにご協力ください^^
(5分程度で終わります!)

★職場における子育て支援「男性の育児参画について」のアンケートはこちらから

対象は、お子さんのいらっしゃる女性です!

個人は特定されませんので、ぜひ、みなさんの柔軟なご意見をお聞かせください^^