胎動カウント(胎児死亡・IUFDの予防のために)

妊娠中、お母さんが赤ちゃんの元気度を確認するのは・・・ズバリ胎動です!

胎動を感じると、お腹の中で赤ちゃんが生きていることを実感し、愛着がもてるようになってきますよね^^

その胎動が少なくなれば、異常かもしれないと感じる。 

このように胎動は胎児の異常を察知できる有効な手段といわれ、「胎動カウント」という方法が提唱されてきました。

胎動減少に関する研究は多数あり、なかでも、「胎動減少が、 胎児死亡に先行する」という事象は、昔から報告されているんです。

 

妊婦健診で赤ちゃんに何も問題がなくても、次の健診で具合が悪くなっている場合も無いとは言えません・・・

その間、赤ちゃんの元気度をみるのが「胎動カウント」と思ってください^^

 

では、胎動カウントの具体的な方法を説明します。

1.妊娠26週頃から、毎日測ってみましょう。

2.1日のうち、赤ちゃんがよく動く時間帯を選んで、10回動くのにかかった時間を測定します。

3.赤ちゃんが1回目で動いた時刻を記録しておき、10回動くまでの時間を測ります。

4.測定したじかんを表に記入し、折れ線グラフにしましょう。

5.10回動くのに20分以上かかるようなら、時間をおいて、もう一度測ってみましょう。

 

お母さんがゆったりとリラックスしている時のほうが、赤ちゃんの動きがよくわかりますよ^^

【こんな時は病院へ行きましょう】

1.10回動くのに30分以上かかる。

2.いつもより、動きが少ない時は、1日2~3回測りましょう。

再度測って30分以上かかる時は、診察を受けましょう。

3.胎動をいつも感じる時間帯に全く感じないとき。

 

よく、出産が近づくと胎動が少なくなると言いますが、出産直前でも胎動が無くなることはありませんので、胎動が全くなくなったら、すぐに診察を受けてください。

 

元気な赤ちゃんと会える日まで、1日1回胎動に気持ちを向ける時間を作ってくださいね^^

 

母乳はどんな人でも出ます!

母乳はどんな人でも出ます!

…だって、哺乳類だから^^

「そうは言っても母乳が出ないこともあるんでしょ?」と思っていませんか?

 

では、「出産はどんな人でもできる」と言ったら?

 

「そうは言っても、産めない人もいるんでしょ?」と思いますか?

 

そう、産めない人もいますよね。

でも、その理由って明確です!

 

それは・・・

・子宮が無い ということ。

もちろん、不妊だったり、障害があったり、はあるかもしれませんが、根本的に産めないわけではないんですよね。

これは、

女性には【産むことができる身体と能力はある】

ということです^^

 

では、母乳はどうでしょう?

それは・・・

・乳房が無い 以外は、母乳が出るんです!

これは、

女性には【母乳が出る身体のしくみと能力はある】

ということなんです^^

 

その出産後の女性(お母さん)の身体の素晴らしいしくみを信じてサポートさせていただく。

それが、私の仕事です!!

私の口ぐせ…

「どんなおっぱいでも、100%母乳は出る。 どんな赤ちゃんでも、100%ママのおっぱいは吸える。」

 

助産師がそれを信じなくて、誰が信じてあげられますか?

母乳育児の専門家である私の想いを聞きに来てください^^

ー*ー*ー*ー
11月30日13:00〜 三重県桑名市
★誰も知らなかった「助産師が伝えたい いのちを繋ぐ奇跡」

 

11/30 誰も知らなかった 「助産師が伝えたい いのちを繋ぐ奇跡」助産師講演会

こんにちは!東員町と朝日町で町からの委託産後ケア事業を行っている助産師の水本安由美です。

命の誕生という素晴らしい瞬間の出産が、たった60年ほどの間に変わってしまっていることをご存知ですか?

妊娠・出産は、現代の女性にとって、ほとんどの人が一生で1度や2度しか経験しない、大切なこと。

ですが、その大切な出産が、今やほとんど病院まかせで医療が介入するのが当たり前となっています。

出産後に続く、母乳育児も同じ。

 

私たち人間は、女性が産み育て、産み育てを繰り返したから、今ここにいます。

いのちを繋ぐ本当に大切な瞬間の出産。

いのちを繋ぐ本当に大切な母乳育児。

その奇跡の連続である出産と母乳育児、いのちの素晴らしさを、もう一度しっかり勉強しませんか?


あなたの命は、ご先祖さまから繋がれたバトンです。

そのバトンを絶やさず、未来へ繋ぐために、

・あなたの命がどれだけ素晴らしいものなのか

・あなたを産みだしたお母さんの身体と心の働きがどれだけ素晴らしいものなのか

・赤ちゃんの本能がどれだけ素晴らしいものなのか

一番近くで、その素晴らしさを見てきたからこそできる話を聞いてください!

 

妊娠中や赤ちゃんのいるお母さんはもちろん、男女問わずに聞いてほしい、現役助産師だからこそ、今伝えたい命の講座です。

それでは、誰も知らなかった 「助産師が伝えたい いのちを繋ぐ奇跡」助産師講演会の詳細です。

■日時:2017年11月30日(木)13:00~

■講師:水本安由美

■参加費:1,500円(高校生以下無料)

■場所:サロン諸戸
三重県桑名市大字桑名663番地108

あなたもこれからの子供たちのために、知ることからはじめませんか?

講演会の申し込みはこちらからどうぞ^^

 

「いろいろ知らないことがまだまだあって驚きました!」抱き方寝かせ方講座感想

こんにちは!東員町と朝日町で町からの委託産後ケア事業を行っている助産師の水本安由美です。

先日、ママのための抱き方寝かせ方講座に来てくださったのは、3人目のママさん^^

 

3人目の子育てですが、こうして講座に来てくださるなんて、それだけで感動なのに、昨年から会いたかったと言ってくださったんです(//∇//)

講座中には、「一人目で知っておきたかったー!!」と連発していました^^

 

そんなママさんが、講座の感想を送ってくださったので、ご紹介しますね♪

今日はありがとうございます(*^_^*)

去年のワクチン講座が出られず、やっと水本さんに会えたのがとりあえずうれしかったです!

抱っこや、おひな巻き以外にも母乳のことや赤ちゃんのこと、いろいろ知らないことがまだまだあって驚きました!

ありがとうございます(*^_^*)

また、スリング購入後、お世話になるかもしれません、よろしくお願いします!

ありがとうございました^^

講座では、抱っこと寝かせ方がもちろんメインになりますが、ちょっとした疑問があれば、ドンドン聞いて、私をドンドン利用しちゃってくださいね♪

 

あなたも子育てに必ず役立つ抱っこと寝かせ方の知恵を学んで、1日でも早く抱っこを楽しみませんか?

 

 

出産に立ち合わせていただけた4年間に感謝しています!

こんにちは!東員町と朝日町で町からの委託産後ケア事業を行っている助産師の水本安由美です。

先日、4年間お世話になったクリニックの当直が最後の日を迎えました!

調べてみたら、ちょうど4年前の10月から当直をさせていただいていました^^

総合病院で働いていた時の先生が、クリニックを開業され、当直の助産師を探していると言う知らせを聞き、ぜひやらせてくださいと入ったのが始まりです。

まだ子供が小さかったのもあり、月に2回と言う回数でしたが、お産に関わらせていただくことができたのはとてもうれしかったです!!

助産院を開業してから、私のお産に対する気持ちは、変わりました。

・出産をもっと自然なものに

・もっとお母さんと赤ちゃんの力を信じて

・待つ

・寄り添う

この大切さがわかってきたことで、お産への関わりも変わってきました^^

一生に何度もない出産。

その瞬間に関わらせていただくことを本当にありがたく思い、

「素晴らしい瞬間にしてほしい」

そんな思いでお産の介助をしてきました。

・出産直後のおっぱいを吸わせること

・今まで赤ちゃんを育ててくれた胎盤を見てもらうこと

・家族の時間を静かに過ごしてもらうこと

出産後には、そんなことを大切にしてきた当直でした^^

先生がクリニックでのお産を辞めると聞いてすごく寂しかったけど、また私にとっては1つのステップアップなんだなと思っています!

当直では調理さんが夜ご飯と朝ご飯を出してくれ、これも私の月2回の楽しみでした♪

もしかしたら、しばらくまたお産には関われないかもしれませんが、私を成長させてくれた4年間にとても感謝しています!

お産に立ち会わせて下さった皆さん、スタッフのみなさん、私を信頼して当直に呼んでくれた先生、4年間ありがとうございました^^

 

「何かを手放すと、何かが入ってくる」と言いますからね!

 

次の私のステージに何が待っているのか?まだまだ進化していきますよー^^



子供に怒ってしまったと落ち込んで自分を責めてしまうママさんへ。

こんにちは!東員町と朝日町で町からの委託産後ケア事業を行っている助産師の水本安由美です。

「水本さんでも怒ることあるんですか!?」と言われることがよくあります!

私も子育て真っ最中、自分育て真っ最中の母親なので、もちろん子供を叱ることも、感情的に怒る事もあります。

ikuji001

「怒らないで褒めましょう」「ダメ出しをしないで良い出しをしましょう」とよく言われますが、そんなことは、頭ではわかっている!と思っているママもたくさんいるんじゃないでしょうか?

本当に、怒らないことが一番良いこと?

私も怒ることがあるので自分を擁護することになるのかもしれませんが…( ´艸`)

私はいつもママたちにこういうアドバイスをしています!

 

人間は喜怒哀楽があるもの

 

550758

喜:喜ぶ
怒:怒る
哀:哀しむ
楽:楽しむ

という感情があるから人間なんですよね^^

そんな人間らしい姿を子供にも見せておいてほしいと思うんです!

例えば・・・

大人が怒ったところを全く見ずに育った子供は、外の世界で怒られたときや怒っている人を見たときに、どう対処していいかわからないかもしれません。

悲しんでいる人を見たときにどう声をかけていいか、わからないかもしれません。

なので、「人間は喜怒哀楽がある生き物」と人間らしい自分をまずは受け入れてあげましょう^^

 

あとのフォローを忘れずに

 

480364

 

それでも、感情的に怒ってしまった後には、冷静になった時にフォローをしてあげてください^^

「あの時は、こういう気持ちだったの。怒りすぎちゃってごめんね。」と、きちんと説明して伝えてあげましょう。

どんなに小さくても、ちゃんとこどもには伝わります!

なんで怒っちゃったのか、どんな気持ちだったのかを説明すると、お子さんも分かってくれますよ^^

 

「大好き」という気持ちを伝えましょう

 

889283

ママは、子供が憎いから怒ったり叱ったりするわけではなくて、子供を大事に思うからこそ叱るんですよね^^

「あなたを大事に思っているよ」と言う気持ちは必ず伝わります!

普段から「あなたが大好きだよ」「生まれてきてくれてありがとう」と伝えて、ギューッとハグをしているといいですよね♪

怒ってしまったなぁ・・・と後悔したときには、寝てしまった枕元でもいいので「大好きだよ」とお話ししてみてくださいね^^

 

母乳ケアについて

●母乳ケアについて

みなさまのおかげで、あと数日でふわり助産院は7周年を迎えます✨


毎日予約がいっぱいで、すぐにケアができずに待っていただいてる方もいらっしゃいます。

今まで、出張の特徴として時間の管理が難しいところもありましたが、ひとりでも多くの方にケアができるよう、以下の点を再度お伝えさせていただき、徹底して参りたいと思います😊

《ケアの時間と料金について》

基本の料金は、45分4,500円(初診の10分は無料)で、初診料1,000円。延長15分ごとに1,500円となります。

相談とケアであれば、基本の料金で終了できる時間になります。相談とケアにプラスして授乳困難や授乳姿勢の確認、その他の育児の相談をご希望の場合には時間延長で対応させていただいています^^

※ご予約の際に、大まかな相談内容をお書きくださると助かります。(例:赤ちゃんがうまく飲めないので授乳も見てほしい。 など)

ご相談がたくさんある場合には、あらかじめメモなどに書いておくと、時間に無駄が無くなりますので、メモに書き留めておくのがオススメです^^

《用意するもの》

フェイスタオルを3枚と母子手帳をご用意ください。

《ケア前の授乳時間について》

基本的には、好きな時に飲ませていただいてかまいません^^

赤ちゃんがうまくくわえられない、保護器を外したい、授乳姿勢を見てほしい、といった場合には、寝ていると練習ができないので、直前にたくさん飲ませることだけは控えてください。

《お茶等について》

お茶やお菓子など、ご用意いただくのはとても嬉しいのですが、次のケアのお約束があることもありますので、お茶等はお気遣いなさらないでください^^

みなさまには、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いします^^

「3人産んでますが、一番心に残る出産でした!」

●「3人産んでますが、一番心に残る出産でした!」

こんにちは!東員町と朝日町で町からの委託産後ケア事業を行っている助産師の水本安由美です。

一生に数回しか経験しない、出産の瞬間に立ち会えることの喜びを丁寧に感じながら、お産の介助に向かっています!

91faa3ff9b9f512cc0f1206d856539fd_s

私の助産院では出産を取り扱っていませんが、信頼できる先生の元で当直をさせてもらい、お産に立ち合わせていただいています^^

月に2回なので、お産に立ち会うのは、年に10回あるか無いかです。

そんな中、先日取り上げたお一人のママから、こんな感想をいただきました!

○日の夜出産しましたが、担当してくれた助産師さんの対応に心から感謝します。

胎盤を見せてくれたり、出産後の子宮のマッサージや、のどが渇いている私にお茶をくれたり、3人産んでますが、一番心に残る出産でした!

スムーズに陣痛中も対応してくださり、希望日に早く産むことができ、本当にありがとうございました。

 

ありがとうございます!!!^^

もう、こんな感想をいただけたら、涙が出ます。

人生に数回しかない出産だからこそ、丁寧に、心を込めて寄り添います。
 
 
陣痛中も、不安や恐怖ではなく、赤ちゃんと陣痛、お母さんの呼吸を合わせて、出ようとする自然な流れを感じられるように声をかけ、触れます。

出産の瞬間は、必ずお母さんに見てもらいます。

出産後は、すぐにお母さんの胸に抱いてもらいます。

家族の時間を大切にしてほしいので、必要以上に話しかけません。

おっぱいを含ませます。

ed64e541cd51d4225bc1edfe140e33f8_s
胎盤さんを見たいか聞いて、見てもらい、ありがとうを言います。

そこには、緊迫感ではなく、出産のエネルギーの高まりを感じて、自然な流れで、幸せな空間に包まれる感覚…
 

施設内分娩が99.8%となっている現在。

それでも、私はできるだけ自然に介助をしたいと思っているんです。

こんな風に思ってくださったなら、本当に助産師として、胸が熱くなります^^

「本当に、あなたに取り上げてもらえてよかったです!ありがとうございます!
妹も、もうすぐ出産なんです。あなたにあたったらいいなぁ。」

と言ってくださいました^^

これからも私はとことん助産師をやっていきます。

 

今日もどこかでいのちが誕生してる…

おめでとうございます☆

毎月第2火曜日は、無料育児相談会を開催しています!

こんにちは!東員町と朝日町で町からの委託産後ケア事業を行っている助産師の水本安由美です。

ふわり助産院は、おかげさまで7年目!

桑名を中心として、東員・いなべ・朝日・川越などで日々活動させていただいています^ ^

IMG_9900

ありがたいことに、毎日いっぱいになるほど、予約をいただいていますが、

出張でケアをしているため、1日でケアできる人数が限られてきます…

 
●でも、もっと開業助産師の存在を知ってもらいたい!

●困ったときに、顔が浮かぶ助産師でありたい!

●気軽に話をして、不安や悩みを解消して、また育児を頑張れる…そんな場を作りたい!

 
という想いがずっとありました…。

ある人と話をしていて、「安由美ちゃん、もっといろんな人に話したいでしょ?」「もっといろんな人に知ってもらいたいよね?」と言われて、気づきました!

そうだ!いろんな人に少しでもお会いしてお話できる場を自分で作ればいいんだ!…と^^

o0480036013866177797

ということで、「ふわり助産院の無料育児相談会」を月1回開催しています♪

今までは、こんな相談がありました。

 
・おっぱいを噛まれる時の対応
・卒乳のタイミング
・言い聞かせ卒乳の方法
・吐き戻しが多いときの対応
・まだ母乳が大好きだけど大丈夫?
・トイレトレーニングのタイミング
・ハミガキのスタートっていつから?
 
などなど♪

 
どんな相談でもOKです^^

それでは、ふわり助産院の無料育児相談の詳細です。

◆ふわり助産院の無料育児相談会◆
【日時】
毎月第2火曜日 10:00〜11:00

【場所】
四日市ふるさとファーム

※この日はふるさとファーム無農薬野菜の直売日です!
我が子に初めて食べさせる離乳食…そのお野菜が無農薬のお野菜であってほしい♪
という想いで、ふるさとファームさんで開催させていただくことにしました(*^^*)

♦︎相談は予約不要!

♦︎母乳ケアをご希望でしたら、ケアをすることも可能です。(別途ケア料金有・出張費無し♪)

 
o0480036013887335100

私にまだ会ったことが無い方も、お久しぶりの方も、お会いできるのを楽しみに、お待ちしていますヾ(≧∇≦)

 

助産師からのおくりもの「いのちの授業」を開催しました!

春休み最初の土曜日に、助産師からのおくりもの「いのちの授業」を開催しました!

いつもの室内と違い、急遽畑の真ん中でやりましたが、なかなか気持ちよかったです(*^^*)

いのちの授業は、お産の劇から始まりますが、ちいさなお子さんも、真剣にみてくれています。


いのちのはじまりから、産まれてきたことの素晴らしさをお話します。


お話の後半には、親子と参加者同士でのワークをしてもらいます。

その様子が、とってもステキなんです!!


こんなにステキな表情…

写真を見たとき、涙が出てきちゃうほど感動しました(涙)

最後は室内で、胎児人形を抱っこしてもらい


詩の朗読で終了です^ ^

最後はみんなで、集合写真を撮りました!

ご参加いただき、ありがとうございました♪


いのちの授業は、幼稚園・小学校・中学校のほか、少人数でも開催できます。

いのちとは何か?

産まれてきた自分を好きになれる授業を聞いてみませんか?